かずぼーブログ

ありのままの自分がいい@ナリ心理学認定講師

やる気スイッチを押す「ノートとペン」(1)


結構わすれることが多いんだけど...


でも、

多分、

間違いなく、

 

 

f:id:kazboo:20170703032958p:plain

 

 



「ノートとペン」って

人生を変えることができる!


っていうか、変わった。

 

人生がかわるって
事の大小じゃなくて、

 

思考の1パターンごとの変化

だと思うのよ!

 


ちょっとした変化で方向性が変わって

そのあと全く別へ向かう事があるけど、

 

その最初のちょっとをつくれるわけよ


それが

ノートとペンなんだよね~


やり方はすごく

シンプル、神父ら―、新プレスト

f:id:kazboo:20170703033156p:plain

 

 



ノートに思ったことを書き出す。


たとえば、


○好きな人について思うこと
○嫌いな人について思うこと
○仕事についておもうこと

でおもいつくことを全て書き出す。


いいこと、悪いこととかの判断はなしで、
とにかく思いついたことを書き出す。

↑↑↑ここかなり重要だよ↑↑↑


自分をみつめたいなら


○不安に思うこと
○嫌いと思うこと
○いま一番いやなこと

について思いついたことを書き出す。


余裕がでてきたら、
もっと深く掘り下げる。


いま一番いやなこと
→なんでいやなのか?
→→なんでいやになったのか?

逆にも使える

いま一番好きなこと
→なんで好きなのか?
→→なんで好きになったのか?


 

テーマとか自分に関することやふと気づいたことを書き出す。

次に、そう感じた理由を書き出す。

怒り、喜び、悲しみ、寂しさ、etc


自分の感情を文字を通して気づくと
自分に向き合っている実感が湧いてくる。


自分はなんでこんなこと

気にしてたんだろ?

を掘り下げる


この前やったのは、

なんであの人に負けたくないんだろう?

 

って思うことがあって
考えてみた。

 

 

f:id:kazboo:20170703034221j:plain

 


見た目は、負けてない

(多分好みの問題でキャラがちがうから

好かれる人も違う・・・はず)

年齢は、こっちが上
能力・・・不明
しゃべり、負けてる感あり

(でもさほど悔しくない)


ここから気づいたことは、

 

年下に能力で負けている

・・・かもしれないという不安

 ・・・かもしれないという不安

 ・・・かもしれないという不安

 ・・・かもしれないという不安

 

 

 

スポーツは若い方が強いことがあるけど、
能力となると人間の性能的なイメージで
負けてないのに、

勝手に思い込んで

雰囲気であの人に負けてる気がしている。

負けてはいけない。
負けてはいけない。
負けてはいけない。
負けてはいけない。
負けてはいけない。
負けてはいけない。

結果、勝てない。

こんなとき、

負けてもいいって腑に落ちると、

負けなくなる。

 

というか

勝ち負けがなくなるから

結果、勝ちも負けも関係なくなる。


スポーツでも起業でも

最初はひたすら上をみることしか

考えてない

 

だから

失敗すら気にせずにいたけど、

 

次第に

失敗を気にするようになって

 

いつの間にか失敗してはいけないって

そっちに気がいくようになってたな~


ひとつ思い込みが解消したわ~

(ちなみに、

いまだに負けたくはないって感情が

胸の中のどこかある(笑))

 

 

改めて

ナリ心理学認定講師 やってます(笑)

心の整理整頓したい方は登録してね~♪

↓↓↓LINE@ID検索はこちらから
LINEID: @lig5732t
↓↓↓友達追加はこちらをクリック
友だち追加